くりんくりんの最強競馬ブログ

楽しく競馬してまーす

ラジオNIKKEI賞 展望

ラジオNIKKEI賞


◎ニシノアップルパイ


セントポーリア賞、プリンシパルSでの力があればここはくるでしょう。

馬券は単複をメインに、ボーナスで3連複、3連単を買います

内枠天国と山を張り、ロードリベラル、マイネルスフェーンあたりを絡めたいです。

CBC賞 展望

CBC賞


難解です


CBC賞は印の強弱はつけずにBOXで買いたいと思います 

今のところは

メラグラーナ、エイシンスパルタン、ラヴァーズポイント、アクティブミノルティーハーフ、タイムトリップ

その中でも穴として狙いたいのは以下の3頭


ラヴァーズポイントは去年のCBC賞レッドファルクスの2着、アクティブミノルは去年の高松宮記念ビッグアーサーの4着、ティーハーフは今年の高松宮記念でセイウンコウセイの4着 いずれも中京1200の適性ありと見ます 夏競馬は日頃のレースよりも適性を重視します


馬券は馬連BOX、3連複BOXでいくと思いますが、もう少し研究します

帝王賞 結果

帝王賞


最終的な印は

ケイティブレイブ

サウンドトゥルー

アウォーディー

クリソライト

△1アポロケンタッキー

△2ウマノジョー

△3ゴールドドリーム


でいきました

オールブラッシュは切りました。


馬券は

3連単

◎→◯▲☆→◯▲☆△1△2△3

◎→◯▲→◯▲☆△1

◎→◯→▲☆

◯▲→◎→◯▲☆△1△2△3

◯▲→◎→◯▲☆△1

でいきました


大井の天気が悪く、馬場が重だったため、

ケイティブレイブを◎にしました

サウンドトゥルーは重実績があまりなかったため◯へ。ドバイ帰り組では実績通りアウォーディーを上位評価しました。アポロケンタッキーゴールドドリームは押さえ程度に買いました


先週の宝塚記念で、あのキタサンブラックですら体調面で苦労したということを思い出しながら予想しました。ドバイと日本、何万キロ離れているかも分からない そのくらい長距離の輸送でサラブレッドがダメージを受けないはずがありません くつろげる人ですらストレス溜まる距離です



結果は

◎→☆→▲

で本線的中

買い方もうまくいきました

◯が来なかったため、大本線とはいきませんでしたが、宝塚記念のリベンジはできたと思います


秋までG1はありませんが、

夏競馬を楽しみたいですね



帝王賞 予想

帝王賞


コパノリッキーはいませんが

なかなかのメンツ


これが全頭メイチ仕上げならば

アウォーディー

サウンドトゥルー

馬連ワイドでいいと思いますが、、


今回のテーマは「体調」です

宝塚記念キタサンブラックが負けたのは

春天がハード過ぎたからだと思います

サトノダイヤモンドが回避したくらいですから。

この点はレース前の展望でもブログに書いていました。馬も生き物です。前走タイムよく走ったからといって次走る保証はどこにもない。ましてやキタサンは春天2連覇が春の目標。宝塚に余力ないと思うのが妥当でした。


と、考えると、

ドバイ組は疑ってかかるのが筋です

したがってアウォーディーは軽視します


サウンドトゥルー

ケイティブレイブ

アウォーディー

アポロケンタッキー

ゴールドドリーム

クリソライト


サウンドトゥルーは大井2000ならば展開不問で突っ込んで来るでしょう

ケイティブレイブはすんなり逃げれば1着まで


馬券は◎◯のどちらかが勝つと思うので、

3連単 

◎◯→◎◯▲△△△→◎◯▲△△△

◎◯→◎◯→▲△△△

◎◯→▲→◎◯

でいきたいと思います




宝塚記念 結果

宝塚記念


馬場が稍重発表でしたが、

時計が出ていたため、

キタサンは崩れないだろうということで


3連単

キタサン→レインボー→1,2,6,8

キタサン→1,2,6,8→レインボー

レインボー→キタサン→1,2,6,8


を買いましたが、結果はご存知のように、、、


デムーロは流石でした。

道悪のデムーロとはこのこと、、

サトノクラウン、発汗が目立ってので切りましたが、これが逆に良いサインだったみたいですね

冬馬平坦馬場巧者と思いましたが、、


大阪杯は◎サトノクラウンで馬券はずし、

宝塚記念サトノクラウンは買い目にはいれず


馬券を買い続ける上で、相性のいい馬とそうでない馬がいますが、できるだけ多くの相性のいい馬を見つけないといけないですね


週中はキタサン危ないと思いつつ、最終的には信頼し本線で買うという、、、

夏競馬はこのようなことがないように、冷静に行きたいです

宝塚記念 馬券

宝塚記念



天気、馬場状況がまだよくわからないので

馬券は保留です 阪神7Rが芝2200mなので

そこで判断します



ポイントは時計です

良馬場=高速馬場

重馬場=時計要馬場

ではありません!

良馬場でも時計がかかるときはかかります

特に阪神芝は、それまで高速馬場でも

雨が降ることで荒れて、一気に時計がかかる馬場に変わります 最終週なら尚更です 芝レースが行われるまでわかりません


ですので、JRAの発表だけの判断は危ないです JRAは芝の水分量だけで馬場を判定しますので、ボサボサの芝でも水分量が少なければ良と発表します しっかり自分の目で芝の傷み、時計を見て、判断したいところです



宝塚記念 予想

宝塚記念


いよいよですね



現在関西は雨のようです

明日の昼までは降るようです

ということは宝塚記念は良くても稍重でしょうか。こうなると、キタサンブラックは全幅の信頼はおけません これがメイチのレースなら対抗くらいですが、メイチは春天2連覇だったはずで、余力があるとは思えず、ラストの坂で追い比べ負けると思います。



ということで予想は


レインボーライン

ミッキークイーン

サトノクラウン

☆ミッキーロケット

△1キタサンブラック

△2ゴールドアクター

△3スピリッツミノル

△4シャケトラ

△5シュヴァルグラン



宝塚記念ステイゴールド


以上です。


宝塚記念はそういう異質なレースです

阪神、内回り、2200m、最終週、重馬場

そりゃステイゴールド産駒がくるわけです


週中は、雨ならばサトノクラウン本命も考えましたが、どうもこの馬、夏が苦手なような気がします 堀調教師もあまり良い感触ではないようです

しかし道悪のデムーロということで▲。


馬券は

馬連 ◎-◯▲☆△1

3連単マルチ◎→◯▲☆△1

が本線

抑えも買います。



楽しみです